マイマイ計画 News (〜2010)

アクセスカウンタ

zoom RSS がたん もにょん

<<   作成日時 : 2010/11/16 21:57   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 マイマイ計画は、身近な自然をテーマにしています。
 日常生活の中でふとした時に気づき、個々人がその人なりの楽しみ方で接することができることが、身近な自然の大きな魅力のひとつだと考えています。

 だから、創作物についても、そういう接し方ができるようなものを創れるようになりたいと思っています。
 ひとつのストーリーを持ちながらも、楽しみ方がひとつじゃないものを創るのが理想です。
 人それぞれの楽しみ方ができたり、何度も繰り返し別の楽しみ方を見つけられるような、そんな創作ができたらと思います。


 「いもむしれっしゃ」という絵本は、そんな楽しみ方のできる絵本です。



 いもむしの列車に小さな虫たちが乗り込み、駅を出発します。
 がたん、もにょん、という音とともに走り出したいもむしれっしゃは、踏切を通り過ぎ、農園や地中、さらには木の上まで、様々な駅へと虫たちを運びます。

 全体を流れるストーリーの面白さもさることながら、「いもむしれっしゃ」の面白さは本筋のストーリーに留まるものではありません。

 「いもむしれっしゃ」の絵の中には、たくさんの小さな虫たちが登場します。
 麦わら帽子の上でカメムシたちがピクニックをしていたり、コオロギたちが演奏会をしていたり、かたつむりが郵便配達をしていたり、よく見れば見るほど、新たな発見があります。
 また、モグラ地下街のにぎやかなこと・・・。


 作者のにしはらみのりさんは、福岡県糸島市在住。
 一度、準備中のこうもりあそびばにも来て下さり、「いもむしれっしゃ」を一冊寄付して下さいました。

 時々あそびばに来た子どもに読んであげる機会があるのですが、子どもたちはストーリーに耳を傾けるだけでなく、その絵に注目して楽しんでいる様子です。
 途中、「かみきりレンジャー」が登場する場面では、ヒーローもの大好きな小学高学年のお兄ちゃんまで反応し、それがきっかけで、お兄ちゃんは自分で「まえしょうレンジャー」という創作絵本まで作り始めました。

 そんな風に、「いもむしれっしゃ」は大人が読んでも楽しいし、幅広い子どもの気持ちもぐっとつかみ、色んな楽しみ方を紡ぎ出せる絵本です。


 さて、そんな「いもむしれっしゃ」の原画展が、明日から3日間開かれます。
 場所は、糸島市の「ここのき」です。
 17日午前、19日は作家のみのりさんも来店されるそうです。

 詳しくは、こちら

 私も、こんな創作のコツを学びに行きたいです。


▼糸島くらし×ここのき期間限定ショップ@福岡三越8階 は23日まで!
 私は17日(水)の10-14時、18日(木)の10-14時、19日(金)の10-14時に滞在予定です。
 ちょうど、「いもむしれっしゃ」の原画展と重なってしまいました^^;
 その他の日にも行ける時には行こうと思っています。
 こちらも、ぜひぜひお立ち寄り下さいませ〜

月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
がたん もにょん マイマイ計画 News (〜2010)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる